akimaruのフォント作成解説-1

「自分の手書きの文字で、フォントを作ってみたい!」って思ったことありませんか?

私は、チラシなどのデザインや、LINEスタンプに、自分の書いた文字をよく使用しています。ですが、文字が必要になるたびに、以前制作したデータのあちこちから探してきて・・という作業を毎回していたので、「時間がかかるなぁー」と思っていたんです。そんな悩み解消のための時短対策として、「akimaruオリジナルフォントを作ってみよう!」と思い、やってみました。

今回は、『calligraphr』のサイトを利用して、フォント作成をしてみたよ。
アカウント登録からフォント完成までの流れをまとめてみましたので、「フォントを作ってみたい」と思ったときに、参考にしてみてね!

※なお、この記事は、2018年10月時点での情報です。
akimaruのフォント作成解説-2

❶まずは、https://www.calligraphr.comのサイトを開き、アカウント登録をします。

メールアドレスとパスワードを入力して、「利用規約に同意します」にチェックを入れた後、『提出する』をクリックしてください。
akimaruのフォント作成解説-3


❷アカウント登録後に届いたメール、または、calligraphrのサイトを開き、ログインしてください。

※届いたメールからログインする場合
①calligraphrから届いたメールに記載されている、リンクアドレスをクリック。
②『START APP』 をクリック。
akimaruのフォント作成解説-4


akimaruのフォント作成解説-5


※calligraphrのサイト https://www.calligraphr.comからログインする場合
①『LOG IN』 をクリック。
②メールアドレスとパスワードを入力。
③『LOG IN』 をクリック。

akimaruのフォント作成解説-6


akimaruのフォント作成解説-7


akimaruのフォント作成解説-8
フォントを記入するテンプレートを、ダウンロードしましょう。

❶『TEMPLATES』をクリックしてください。

akimaruのフォント作成解説-9


まずは、日本語のテンプレートを作成するよ~。

❷『Minimal Japanese』をクリックしてください。

akimaruのフォント作成解説-10


少しの記号と、ひらがな、カタカナ、少しの漢字が表示されました。
とりあえず、表示されたものからフォント作成を始めてみるよ。

❸『Download Template』をクリックしてください。

akimaruのフォント作成解説-11


❹必要項目にチェックをして、『Download』をクリックしてください。

「PDF」または、「PNG」を選択します。(今回は、『PDF』にしてみたよ。)
そして、『Draw helplines』『Characters as background』にチェックを入れました。必要ない場合は、チェックをはずしてね。

akimaruのフォント作成解説-12

akimaruのフォント作成解説-13

akimaruのフォント作成解説-14


❺選択した文字のテンプレートが開きます。

ダウンロードして、保存しましょう。(今回は、6枚分のテンプレートができました。)

akimaruのフォント作成解説-15


akimaruのフォント作成解説-16
ダウンロードしたテンプレートを開いて、文字を書き込んでいきましょう。私は、Illustratorで、ペンタブを使って文字を書きました。

akimaruのフォント作成解説-17


akimaruのフォント作成解説-18
ここで注意!テンプレートは、PDFで書き出しをしたほうが良いみたいです。

akimaruのフォント作成解説-19

akimaruのフォント作成解説-20
もう一つ注意!登録できる文字数には、制限があります。

akimaruのフォント作成解説-21
気をつけてね。では、アップロードの手順を進めていきましょう~。


❶https://www.calligraphr.comのサイトを開きます。
❷『START APP』をクリックしてください。

akimaruのフォント作成解説-22


❸『MY FONTS』をクリックしてください。

akimaruのフォント作成解説-23


❹『Upload Template』をクリックしてください。

akimaruのフォント作成解説-24


❺ファイルを選択してください。

※Automatically clean templates・・自動的にテンプレートをクリーンアップ(削除)するという意味ですが・・、文字数制限を超えてしまったときに関わるのかな?
akimaruのフォント作成解説-25


❻『Upload Template』をクリックしてください。

akimaruのフォント作成解説-26


❼必要ない文字が含まれている場合は、削除しましょう。

ゴミ箱のマークをクリックすると、削除できます。
akimaruのフォント作成解説-27


❽『ADD CHARACTERS TO YOUR FONT』をクリックしてください。

akimaruのフォント作成解説-28


❾『Edit font details』をクリックして、各項目を設定しましょう。

※Edit font details・・フォントの詳細を編集する。
akimaruのフォント作成解説-29

フォント名を英数字で入力して、各項目を設定後、『SAVE』をクリックしてください。
私はフォントサイズを、200%に変更しました。(テンプレートに書かれていたグレーの文字サイズと、ほぼ同じサイズで文字を書いていたのですが、そのまま登録したら他のフォントに比べてかなり小さくなってしまったので・・。)

akimaruのフォント作成解説-30

META DATAの設定ができるのは、有料版のみのようです。
※Editing metadata is available for upgraded accounts・・アップグレードされたアカウントではメタデータの編集が可能。

akimaruのフォント作成解説-31


❿『Build font』をクリックしてください。

※Build font・・フォントをつくる。
akimaruのフォント作成解説-32


⓫『BUILD』をクリックしてください。

※Randomize characters・・文字をランダム化(任意抽出する、無作為に選ぶ、無秩序に並び換えること。)する。
akimaruのフォント作成解説-33


⓬完成したフォントをダウンロードしましょう。

TrueTypeか、OpenTypeが選べます。
akimaruのフォント作成解説-34


⓭ダウンロードしたフォントを、インストールしましょう。

akimaruのフォント作成解説-35


やったね!これで完成!! あなたのフォントが使えるようになったよー!
ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
akimaruのフォント作成解説-36

★2種類目のフォントを作成したくなったら・・

『New Font』はクリックできなくなっています。
無料版ではフォントの種類が1種類しか登録できないようです。

akimaruのフォント作成解説-37

新しいフォントを作りたいときは、先に作ったものを削除すれば、また制作できます。

akimaruのフォント作成解説-38
akimaruのフォント作成解説-39
『New Font』がクリックできるようになりました。
『Upload Template』をクリックして、また新たにフォントを制作できます。

akimaruのフォント作成解説-40

オリジナルフォント作り方解説は、これで終了です。いかがでしたか?(o^―^o) できる限り、丁寧に画像付きで解説してみました。これを見ながら作成したら、誰でも簡単にバッチリ作れるはず!

パソコンに打ち込んだ文字が、自分の字で綴られていくのを見ると、けっこう楽しいよ・・(^^♪ 無料で挑戦できちゃうから、楽しみながらやってみてね♡