ぽんやん誕生エピソード

「あっ!動物の形みたいだな・・」
そう思ったテーブルについた水滴が始まりでした。その水滴をもとに動物っぽい何かを描きました。まあ、まだよく分からない謎の生物。
ぽんやんの形ができるまで
そして家族から「それは・・。タヌキ?」との問いかけ。((じゃあ、タヌキにしよう!))そして、自分の中の((タヌキって、こんな感じっ♪))を描いてみると・・。こうなったのです!!
ぽんやん誕生前の下描き
しかし、そのとき私はまだ気づいていませんでした。しっぽが!あらいぐまになっているということに!!!タヌキのしっぽって、小さいしっぽなんですよねΣ(゚д゚lll)ガーン ああ、どうしよう・・ショック!((タヌキにしようか・・))でも、この”ふにふに”のしっぽは、妹が「かわいい♡」と言ってくれて嬉しかった。

((じゃあ、あらいぐまにしようか・・))でも、頭の上の葉っぱは、どうしても描きたい!なぜなら、「なんだってーー!!」(驚き)のLINEスタンプで、パーーンッ!と葉っぱが割れている絵をどうしても描きたかったから。
ぽんやんのLINEスタンプ 驚き
((タヌキにしようか・・)) ((あらいぐまにしようか・・))悩みに悩み抜き、「よしっ!どっちも捨てられないから、ミックスさせちゃおう!」という結論に至ったのです。その後、色や形をどうしようか、考えて考えて・・。そして、ついに あらいタヌキ「オイラ、ぽんやん。」が完成しました。

キャラクターが生まれるまでは、いつもじっくりと悩んで苦しみますが、「これだっ!」と決まり誕生した瞬間の喜びと達成感は大きくて、とても幸せです。そして、キャラクターたちを見ていただけて、「かわいい♡」と言っていただけたとき、笑顔が見れたとき、もっと大きな幸せを感じます。

私のキャラクターたちを見てくださる方、心ときめいてくださる方、皆さまへ。いつも、ありがとうございます♡